渋谷区在住の、32.7%が対象者⁉ 今からやっておくべき相続対策 :贈与と遺言書作成編
【渋谷千駄ヶ谷会場&オンライン同時開催】

日時
12月23日(金) 14:00~16:00
場所
東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目19番12号
モンパルテ北参道6階 セミナールーム

地図を表示

交通
JR総武線「千駄ヶ谷駅」徒歩4分・メトロ副都心線「北参道駅」徒歩5分
料金
無料
主催店舗
株式会社コーズウェイ
TEL: 03-6804-5703

こんなことを学びます

前回:12月17日に続き、「贈与と遺言」をテーマに、相続税対策のイ・ロ・ハを、分かりやすく説明します。

勉強会カリキュラム

1.変化する贈与税と、今、有効な贈与方法。および気をつけなければいけない贈与って!?
2.遺言書をかけば安心?有効な遺言書の作成方法と、重要なポイントについて

担当講師 紹介

株式会社オリジネーター代表取締役CEO・株式会社コーズウェイ代表取締役 長谷部裕樹

1985年東北大学卒業後、株式会社リクルートに入社。2001年に株式会社オリジネーターを創業
一貫して、都市再開発・マンション建替えなどを通じ、様々な不動産権利者と共同で事業を行う。
都市再開発事業は、関係する権利者も多く非常に時間のかかる事業ですが、どのタイミングで相続を迎える事になっても、事前準備と対策を行う事で、不安を払拭し、満足のゆく承継をする事ができます。

共同事業者:三菱地所・三井不動産・東急不動産・コスモスイニシア・他
有資格:不動産コンサルティングマスター・不動産相続対策専門士
    再開発コーディネーター協会会員・再開発プランナ―・マンション建替えアドバイザー

担当講師

こんな人におすすめ

2020年渋谷区在住中の逝去者:1533人。うち相続税納付者は502人:実に32.7%に上ります。全国平均は8%ですが、渋谷区在住の不動産所有者にとって、相続税納付は身近な問題です。高額な相続税を現金納付することはできますか?

この勉強会で得られる効果

国の方針で迫る贈与税と相続税の一体化。その高額な税金を納付するための方策は、やるべきこと・できる対策はなに?実例を基に、年末の今日からできる方法がわかります。

勉強会参加者の声

生前贈与に向いている家庭?具体的な事例をお聞き出来て、我が家は「生前贈与」しても大丈夫と安堵し、早速実行しました。
遺言書って、結構身近なものなんだ。やはり遺言書が大切である事を理解できました。
せっかく渋谷区に家買ったのに驚愕の相続税額にびっくりしました。こんなに相続税かかるのおかしくない (-_-;)。

このページトップへ