不動産相続の用語集 | 特別受益(とくべつじゅえき)

特別受益(とくべつじゅえき)
特定の相続人が、被相続人から生前贈与や遺贈により受けた特別な利益(マイホーム資金、結婚資金や生計の資金援助等)のことをいいます。これを無視して、相続分を計算するのは不公平になるため、この特別受益の分は相続分の前渡しであるとみて、相続財産に加えることとしています。