不動産相続の用語集 | 代償分割(だいしょうぶんかつ)

代償分割(だいしょうぶんかつ)
残されていた遺言の形式が、「自筆証書遺言」又は「秘密証書遺言であった場合に、家庭裁判所に対して申し立てが必要となる証拠保全手続きをいいます。「公正証書遺言」の場合は、この検認申し立てが不要であるため、スムーズな遺言執行につながります。